1915年(大正4)に開園した日本で3番目の動物園です。現在11haの園内では、約200種900点の動物を見ることができ、生息地の環境をできる限り再現し、そこに暮らしている動物の様子を紹介する「生態的展示」も行われている。アフリカサバンナゾーン、アジアの熱帯雨林ゾーンなどがあり、子供から大人まで楽しめる観光スポットとなっています。

画像:(c) 天王寺動植物園